高い安全性

  • 01

    キッズデザイン賞
    10年連続受賞

    1歳から4歳児に多い不慮の事故は50.3%が家庭内で起きています。
    住まいは安心して家族がくつろげる場所であってほしいという想いから
    アイフルホームは子育て世代のご家族に寄り添い、
    子供の安全を基準に考えた家づくりでキッズデザイン賞10年連続受賞。
    「こどもにやさしいはみんなにやさしい」を基本理念に
    家族全員が安心・安全で快適なお家づくりを重要視しています。

    子どもたちの未来を考えました。

    エコロジー

    子どもの環境意識を育み、持続可能な社会をつくる デザインです。
    例えば

    子どもでも手が届く。高さ1mのスイッチで、自然に省エネ習慣が身につきます。
    電力量や電気料金などを「見える化」できる HEMS(家庭用エネルギー管理システム)なら、家族みんなの節電意識が高まります。

    家庭内事故の低減に
    取り組んでいます。

    キッズセーフティ

    子どもの環境意識を育み、持続可能な社会をつくる デザインです。
    例えば

    転んだ時のけがを軽減する、滑り止めクッション付き階段
    浴槽等への転落を抑止するチャイルドロック
    開ける時も閉める時も、止まる前にブレーキがかかってゆっくり動くWソフトモーション引戸

    家事の負担・子育てのしやすさを
    考えました。

    ストレスフリー

    "ママの目線"もきちんと活かされた、子育てしやすい効率的なデザインです。
    例えば

    ぐるぐる動線なら、キッチンから左右どちらにも廻れるので、他の家事もスムーズにはかどります。
    見守り動線は、キッチンで家事をしながら、子どもの様子を見守れます。

    家族の絆を見つめました。

    紗設計

    子どもの感性を大きく育み、家族の絆を深めるデザインです。
    例えば

    おもちゃで一緒に遊んだり、調べものができるファミリースペース。家族とのコミュニケーションを通じて子どもの好奇心と感性を育みます。
    子どものあそび場所として便利なふれあいタタミ室。遊びや絵本の読み聞かせを通して、子どもの感性やコミュニケーション能力を引き出します。
  • 02

    耐震等級3相当を
    全棟標準

    日本では5年に1度大きな地震が起きると言われています。
    そして大きな地震の後には大きな余震が繰り返し襲ってきます。
    アイフルホームはご家族の命を守るために
    地震に強い家を作ることが使命だと考え、
    大きな地震、余震にも耐えられるよう国内最高基準の「耐震等級3相当」を
    全棟標準とした家づくりをしております。

    耐震等級とは?

    耐震等級は、地震に対しての建物の強さを表す指標です。品確法(住宅の品質確保の促進等に関する法律)において「住宅性能表示制度」の一部として定められた、安全な住宅かどうかの判断基準です。

    耐震等級1 建築基準法(法律)にて定められている、最低限の耐震性能。震度6強~7の地震でも、即倒壊はしないレベル。 ただし、大規模修繕や建て替えとなる可能性がある。
    耐震等級2 等級1の1.25倍の耐震性能。震度6強~7の地震でも、一定の補修程度で住み続けられるレベル。 ※学校や避難所といった公共建築物に等級2が多い。
    耐震等級3 等級1の1.5倍の耐震性能。震度6強~7の地震でも、軽い補修程度で住み続けられるレベル。 ※消防署や警察署といった災害復興の拠点となる防災施設に等級3が多い。
  • 03

    接合部の強度を高め倒壊の危険を防ぐ
    「テクノスター金物」

    地震に強い一体化構造を実現したテクノロジー 阪神・淡路大震災による犠牲の多くが家屋の倒壊によるものでした。 倒壊した家屋のもっとも重大な問題点は、接合強度不足でした。地震の縦揺れ によって家が上下し、その力で土台から柱が抜け、建物が大きくバランスを崩 したり、横揺れによって梁が抜けてしまい、倒壊する危険性もあります。 アイフルホームの家は、「テクノスター金物」のより地震の力が集中する接合部の強度を高め、構造全体の品質を安定させることで、地震に強い家となって います。

    接合強度比較

    実際の地震を想定して、縦方向の力を加え、一般的な木造軸組の接合方法とテクノスター金物による接合強度を比較。 せん断耐力で約1.4倍、引抜耐力で約2.1倍の接合強度があることが証明されました。

    ※1 1kN=102.04kgfとして計算 ※2梁についてはせん断の短期許容耐力、柱については引抜の短期許容耐力で比較 ※3撃せいは270mmにて試験 ※4画像はイメージです。

  • 04

    隙間なく高気密高断熱を実現
    「吹付断熱」

    アイフルホームは水で発砲する吹付け断熱材のアクアフォーム®を採用。アクアフォーム®は超微細気泡の中に多量の空気を含んでいる為、高い断熱性能と優れた気密性能で家全体を包み込むことができます。だから、一年を通して温度差が少ない、いつでも快適な室内空間を保てます。隙間が生じにくいアクアフォーム®は吸音性にも優れ、隙間から入り込んでいた外部の騒音や気になる内部の生活音の漏れをシャットアウトします。
  • 05

    底面全体で建物を支え
    耐震性・防蟻性に優れた「ベタ基礎」

    基礎は、建物の一番下で、建物に働く力を地盤に伝えるとても重要な部分です。
    軟弱な地盤でない限り、木造住宅の基礎は布基礎でも十分ですが、アイフルホームでは基礎底辺全体の支持力により建物を支える、構造的に強いベタ基礎を基本仕様としています。
  • 06

    省エネ性とメンテナンス性を重視した
    「ダクトレス第一種熱交換換気システム」

    FAVO零PLUSは「ダクトレス第一種熱交換換気システム」を採用。一日中稼働する24時間換気システムは省エネ性とメンテナンス性も重要です。省エネモーターで高効率/低消費電力。温度・湿度交換を行う熱交換素子がついているので冷暖房の効率を高めることが出来て経済的です。また、壁掛け式でダクトが無いため、お掃除も簡単です。
    • 省エネモーターだから高効率 蓄熱セラミックだから長寿命

      ECモーターだから、高効率

      ECモーターだから、比消費電力、騒音値、共に業界最小レベル。ZEH申請にも有利。

      蓄熱セラミックだから(長寿命)

      湿度交換も同時に行う、「全熱式」熱交換素子を採用。室内の湿度も逃さないので、乾燥する冬場も、部屋の温度を保ちます。また、セラミック製なので、変形せず(紙媒体は変形します)能力を長期的に維持します。

    • 一般的な熱交換換気システムのメリット

      外部からの有害物質をシャットアウト

      人が生涯で摂取する物質の57%が室内空気。
      屋内の空気循環を整えておくことが不可欠

      住宅の熱損失を大幅に削減!

      光熱費が27%お得に。
      (熱交換率90%の場合)

    • ダクトレスだからお手入れ簡単

      壁掛式で、ダクトが無いため、メンテナンスが容易です。コントローラの「フィルター清掃サイン」が点いたらお掃除していただければOKです。お住まいの方ご自身でメンテナンスしていただけます。また、ダクト内部の汚れとも無縁です。

      換気システムの蓄熱体は、ワイヤーがついており、このワイヤーを引っ張ることでフィルターと一緒に簡単に取り出せます。

      蓄熱体の前にあるフィルターを外し、掃除機で汚れを吸い取ります。これを3ヶ月に1度を目安に交換してください。

      蓄熱体の前にあるフィルターを外し、掃除機で汚れを吸い取ります。これを3ヶ月に1度を目安に交換してください。

あなたの人生を
もっと豊かにするために。

デザイン性と品質、さらに安全性まで追求した
こだわりの暮らしを提案しています。
完全
予約制

来場予約キャンペーン
開催中

CAMPAIGN
ウェブからのご予約で
最大3,000円分のギフトカードプレゼント!
完全
予約制
展示場・モデルハウスに行ってみよう! 展示場・モデルハウスに行ってみよう!

※前日までの予約で初来場の方限定。ご家族様につき1回限り有効。

閉じる

×閉じる